四季折々の花を観賞する

mv theme
テーマ一覧

四季折々の花を観賞する

春夏秋冬の四季が明確にある日本では、四季折々の花を一年中観賞することができます。普段は緑の葉が生い茂っている場所でも、開花時期になると辺り一面が花で埋め尽くされ、見事な景色が広がります。満開の花が美しく咲き続けていられるのは、一年のうちに数週間、長くても1〜2ヶ月です。その場所にしかない絶景を見ることを目的に観光エリアを選んでみるのも素敵ですよ!花の名所が全国には幾つもあるので、春から順番にどんな花が鑑賞できるのか、代表的な花々をご紹介しましょう。 【春 3〜5月】 寒い冬の間に眠っていた草花が、暖かさの訪れとともに一斉に芽吹くのが春です。春といえば、4月頃に咲く桜を鑑賞する「花見」が有名です。花見の意味には、桜の下で飲んで食べて楽しく過ごすという行為も含まれており、これは日本人の昔からの習慣です。花見は漢字では「花を見る」と書きますが、桜を見ることだけを特別に花見と言うところにも、日本人の桜好きがうかがえます。 桜が散った後には、4〜5月にかけてチューリップ、藤、つつじ、ネモフィラ、芝桜、バラなど、沢山の花たちが全国で咲き乱れるように開花していきます。それぞれの花畑に行けば、何千、何万本もの花を観賞できます。花々はまるで美しい縦覧のように眼下に広がり、きっとあなたの心を満たしてくれることでしょう。 【夏 6〜8月】 春が過ぎ去ると、日本には梅雨が訪れます。6〜7月にかけて雨が降る日が増える時期です。観光する時に雨は降って欲しくないものですが、この時期には紫陽花が咲きます。雨に濡れる紫陽花を見ながら静かな時間を過ごすのも優雅なひと時です。 7〜8月にかけて夏が訪れると、ひまわりが満開になります。太陽に向かってぐんぐんと背を伸ばし、人の背丈ほどもあるひまわり畑に迷い込めば、まるで絵画や映画の中に入ったかのような気分になれます。 【秋 9〜11月】 秋になると9〜10月にかけてはコスモスが、10〜11月にかけてはバラが咲き、11月になるともみじやイチョウの葉の紅葉(こうよう)を楽しむことができます。もみじやイチョウは庭や公園などにもたくさん植えられており、花畑に行かなくても道端を歩きながら鑑賞することができます。黄や赤に染まった木々と落ち葉は、自然の色の美しさによる感動と共に冬の訪れを伝えてくれます。 【冬 12〜2月】 寒い冬の時期になると、木々の葉は落ち、花の種類も少なくなります。寒さを凌ぎ次の命へつなぐため、枝だけがじっと春の訪れを待つのです。そして1〜2月にかけて、ようやく梅の蕾が開花し始めます。2月になり早咲きの桜や、菜の花が咲き始めると、枝と葉しかなかった草花に少しづつ色が見え始め、少しづつ春の陽気が感じられるようになります。 こうして四季は巡り、日本では1年を通して様々な花の観賞を楽しめます。好きな花を見つけて、開花時期をめがけて花畑を訪れてみてはいかがでしょうか?

このテーマに関するツアーを探す
theme img 1theme img 2

Unique Experience Japanは、独自のツアー体験を提供するツアーオペレーターと旅行に関する深い知見を持つメディアの、業種を超えたコラボレーションにより実現したプロジェクトです。 私たちは、旅行者の皆様に一生の思い出となる、ユニークな日本体験を届けたいと本気で考えています。そのために、日本の旅をこれまでにない視点で捉え、旅のテーマという形で旅行者の皆様に情報発信するとともに、それらのテーマに沿って日本を楽しむことができるツアープランを紹介しています。 日本は魅力的な場所や体験が各地に存在しています。また、同じ場所でも訪れるタイミングや捉え方を変えることで、まったく異なる体験をすることができます。 しかしながら、その多くは未だ旅行者には十分に認知されておらず、旅行者の多くは定番の観光地だけを訪れて旅を終えるのが実情です。 私たちは、まだ知られていない日本という国が持つ素晴らしい多様性を、旅行者の皆様自身で感じて頂きたいと思っています。 私たちの活動が、旅行者の皆様の旅を豊かにする一助になれば幸いです。

参加企業

  • otomo株式会社

    otomoは、海外から日本を訪れる旅行者に対して日本各地のツアープランとガイドをご紹介するプライベートツアーサービスです。日本各地の特色を引き出すユニークなツアーを通じて、旅行者の“Travel Experience(旅行体験)”を豊かなものにすることを目指しています。ガイドがいるからこそできる、忘れられない日本での旅行体験をお届けします。

  • 株式会社インバウンドプラットフォーム

    台湾で最も人気の日本旅行専門誌です。KADOKAWAの「ウォーカーシリーズ」の一つで、毎月、台湾人編集者が、独自目線で日本の最新情報を切り取り紹介しています。台湾の旅客に新しく、実用的、多元的な日本旅を提案します。雑誌のほか、ウェブサイト、SNS、動画などの展開も行っています。

  • Walker Media(KADOKAWA Group)

    台湾で最も人気の日本旅行専門誌です。KADOKAWAの「ウォーカーシリーズ」の一つで、毎月、台湾人編集者が、独自目線で日本の最新情報を切り取り紹介しています。台湾の旅客に新しく、実用的、多元的な日本旅を提案します。雑誌のほか、ウェブサイト、SNS、動画などの展開も行っています。