Please fill in your information

/ /
at least 6 characters
もう一度パスワードを入力してください
利用規約

2018年2月1日制定

第1条 (本規約の適用範囲)
1.otomo利用規約(以下「本規約」とします。)は、otomo株式会社(以下「当社」とします。)がインターネット上で提供するマッチングサービスである「otomo」(以下「本サービス」とします。)の利用に関して適用されるものとします。

2.本サービスの利用者は、本規約及び当社が別途定める個人情報保護方針(以下「プライバシーポリシー」とします。)の内容を十分に確認の上、本サービスを利用するものとし、当社は、利用者が本サービスを利用したことをもって、本規約及びプライバシーポリシーに同意したものとみなします。本規約及びプライバシーポリシーに同意しない場合には、本サービスを利用することはできません。
第2条 (本規約の改定・通知)
1.当社は、本サービスの利用者に対する事前の通知及び利用者の承諾を得ることなく、当社の判断により、本規約を改定できるものとします。

2.本規約及びプライバシーポリシーの改定は、本サービスのウェブページに掲載した時点より効力を生じるものとします。本サービスの利用者は当該改定の内容について確認する義務を負うものとし、当社は、当該改定後に利用者が本サービスを利用したことをもって、当該改定に同意したものとみなします。
第3条 (用語の定義)
本規約において使用する用語について、以下のとおり定義するものとします。
(1) 「利用者」
本サービスのウェブサイトを閲覧する全ての者をいいます。
(2) 「ゲスト」
本サービスに登録して、ガイド(本条第4号)によるツアー(本条第6号)を利用する者をいいます。
(3) 「ガイド」
本サービスに登録して、ゲストに対しツアー(本条第6号)を催行する者をいいます。
(4) 「会員」
本サービスの会員登録が完了したゲスト及びガイドをいいます。
(5) 「プラン」
本サービスのツアー(本条第6号)を構成する観光地及び移動経路等を含む旅程をいいます。
(6) 「ツアー」
ゲストが予約したプランをガイドが案内することをいいます。
(7) 「マッチング」
ゲストが仮予約(本条第7号)したツアーの催行を担うガイドが決定するプロセスをいいます。
(8) 「仮予約」
ゲストがプラン及びガイドを選択し、ガイドに対しツアーの予約を依頼している状態をいいます。
(9) 「予約確定」
マッチングが完了し、ツアーの予約及び契約が成立している状態をいいます。
(10) 「プランページ」
本サービスのウェブページにおいてプランを掲載しているページをいいます。
(11) 「ガイドページ」
本サービスのウェブページにおいてガイドを掲載しているページをいいます。
第4条 (サービス内容)
本サービスは、海外から日本に訪れる旅行者を主とするゲストと、日本国内に居住する外国語技能をもった人材を主とするガイドをマッチングするオンラインプラットフォームサービスです。本サービスのウェブページに掲載される当社独自のプランに基づき、ガイドがゲストを案内します。当社は本サービスの提供により、ゲストに対する有意義な旅行体験の提供及びガイドに対する有意義な役務提供の機会創出を目指しています。
第5-1条 (ゲスト-会員登録・退会)
1.ゲストとして本サービスを利用するためには、本条第2項に定める当社所定の方法により会員登録を行う必要があります。ゲストの会員登録資格を有する者は、18歳以上の自然人に限定され、18歳未満又は法人は会員登録を行うことができないものとします。

2.本条第1項に定める会員登録資格を有し、ゲストとして本サービスの会員登録を希望する者は、本規約及びプライバシーポリシーに同意の上、本サービスのウェブページに掲載している当社所定の会員登録フォームに、本人の氏名、性別、生年月日、国籍、電子メールアドレス、その他当社が別途指定する情報を入力して、会員登録の申込みを行うものとします。当社は、当社所定の方法により会員登録が完了したゲストに対し通知するものとします。

3.本条第2項の登録手続きは、本サービスの会員となるゲスト本人が直接行うものとし、代理人等第三者による登録手続きは原則として認められません。また、虚偽の事実に基づき会員登録の申込みを行ってはならないものとします。

4.ゲストは、本サービスの会員登録を終了(以下「退会」といいます。)する場合、当社所定の方法により当社に対し届け出るものとします。但し、当該ゲストが仮予約又は予約確定となっているツアーを有している場合には、退会手続きを行うことができません。当該ツアーの催行後又は本規約第17-1条に定める方法により当該ツアーのキャンセルが完了した後、退会手続きを行う必要があります。
第5-2条 (ガイド-会員登録・退会)
1.ガイドとして本サービスを利用するためには、本条第2項に定める当社所定の方法により会員登録を行う必要があります。ガイドの会員登録資格を有する者は、以下の条件全てを満たす必要があり、いずれかの条件を満たさない者は会員登録を行うことができないものとします。
(1) 自然人であること
(2) 18歳以上であること
(3) 当社が別途指定する言語においてゲストを案内することができる言語技能を有すること
(4) 当社が別途指定する地域においてゲストを案内することができること
(5) 当社が別途指定する本人確認書類(パスポート、運転免許証等)を当社に提出できること
(6) 日本国内において就労可能な在留資格を有していること

2.本条第1項に定める会員登録資格を有し、ガイドとして本サービスの会員登録を希望する者は、本規約及びプライバシーポリシーに同意の上、本サービスのウェブページに掲載している当社所定の会員登録フォームに、本人の氏名、性別、生年月日、国籍、電子メールアドレス、その他当社が別途指定する情報を入力して、会員登録の申込みを行うものとします。当社は、当社所定の方法により会員登録が完了したガイドに対し通知するものとします。

3.ガイドは、会員登録の完了後速やかに当社が別途指定する本人確認書類(パスポート、運転免許証等)を当社に提出するとともに、本人の画像及び紹介文その他当社が別途指定する情報を登録する必要があります。当社はガイドより提出された本人確認書類及び登録情報を審査の上、当社が適切と判断した場合に本サービスのガイドページへの掲載及びゲストとのマッチングを承認するものとします。

4.本条第2項及び第3項の登録手続きは、本サービスの会員となるガイド本人が直接行うものとし、代理人等第三者による登録手続きは原則として認められません。また、虚偽の事実に基づき会員登録の申込みを行ってはならないものとします。

5.ガイドは、本サービスの会員登録を終了(以下「退会」といいます。)する場合、当社所定の方法により当社に対し届け出るものとします。但し、当該ガイドが予約確定となっているツアーを有している場合には、退会手続きを行うことができません。当該ツアーの催行後又は本規約第17-1条に定める方法により当該ツアーのキャンセルが完了した後、退会手続きを行う必要があります。
第6条 (登録情報の変更)
1.会員は、本サービスに登録している情報に変更が生じた場合には、当該変更の内容を当社が別途定める方法により当社に速やかに届け出るものとします。ただし、当該届け出を行う前に仮予約及び予約確定となったツアーについては、当該届け出前の登録情報に基づいて行われるものとします。

2.会員が本条第1項に定める届け出を適切に行わなかったことにより生じた損害等について、当社は一切責任を負いません。
第7条 (会員資格の停止・取消)
1. 当社は、会員が以下のいずれかの事由に該当する場合またはそのおそれがあると当社が判断した場合には、当該会員の会員資格を直ちに停止又は取消しすることができるものとします。
(1) 本規約第4条に定める会員登録資格を有していない場合
(2) 当社に対し虚偽の事実を申告した場合
(3) 本規約に違反した場合
(4) 過去に本サービスの会員資格を取消しされた者である場合
(5) 成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意を得ていなかった場合
(6) 本規約第24条に定める確約に違反した場合
(7) その他当社が本サービスの会員登録を適当でないと判断した場合

2.当社が本条第1項に基づき会員資格の停止又は取消しを行った場合、当該会員は本サービスの利用により発生した債務の支払につき期限の利益を失い、当該債務を直ちに一括で支払うものとします。

3.当社が本条第1項に基づき会員資格の停止又は取消しを行った場合、当該会員が損害を被った場合においても、当該損害を賠償する義務を負わないものとします。
第8条 (会員ID・パスワードの管理)
1.当社は、本サービスにおけるセキュリティ確保のため、本サービスを利用するために必要な会員ID(電子メールアドレス)及びパスワードの設定を利用者に求めるものとします。

2.会員は、会員ID及びパスワードの使用及び管理について一切の責任を負うものとし、第三者に開示、貸与、譲渡等をしてはならないものとします。

3.当社は、会員の会員ID及びパスワードを使用して本サービスにてなされる一切の行為を、当該会員による行為であるとみなすことができるものとします。会員ID及びパスワードを第三者が使用したことにより生じた損害の責任は当該会員が負うものとし、当社は一切責任を負いません。
第9条 (情報の管理・取扱い)
1.会員は、本サービスにおける個人情報等の管理及び取扱いに注意する義務を負います。会員が本サービスのウェブページに登録及び掲載した情報に関する全ての責任は当該会員にあり、当社は、当該情報について監視又は削除を行う義務を負わないものとし、当該情報により会員又は第三者が被害を被った場合においても、一切責任を負いません。

2.当社は、本サービスにおける会員間の連絡先情報の交換等を含む全ての連絡に関して一切関知しないものとし、会員間の連絡により会員が損害を被った場合においても、当社は一切責任を負いません。
第10条 (マッチング)
1.ゲストは、本サービスのプランページを閲覧し、ツアーの予約を行うプランを選択します。ツアーの希望日時及びガイドの案内言語その他当社が別途指定する情報を入力の上、当該プランの案内が可能なガイドを検索し、ガイドページを閲覧します。ツアーの予約を行うガイドの候補を選択し、ツアーの仮予約を行うものとします。

2.ゲストによる仮予約完了後直ちに当社からガイド候補に対し、ツアーの予約依頼を通知し、当該ガイド候補は当社が別途指定する時間内にツアーの催行可否を回答するものとします。当社は、当社所定の方法及び当該回答結果に基づき、ツアーを催行するガイドを決定するものとします。当社によるガイドの決定をもって当該ツアーは予約確定となり、当社はゲスト及びガイドに対し予約確定を通知します。但し、ツアーを催行するガイドが決定しない場合には、ツアーの仮予約は無効となるものとします。当社は、ゲストが希望しないガイドに決定した場合又はツアーの仮予約が無効となった場合に、ゲストが損害を被った場合においても、当社は一切責任を負いません。
第11条 (契約関係)
1.当社は、本サービスのウェブページにおいてプラン及びガイドの情報を掲載し、会員に対しツアーの予約及び決済を行うオンラインプラットフォームを提供するものとします。

2.ツアーは、ゲストとガイド間の直接契約の締結に基づき、催行されるものとする。会員は、当社が当該契約の当事者及び代理人とならないことに同意し、自己の責任においてゲスト又はガイドとのツアー催行に関する契約を締結します。
第12条 (契約の成立・履行)
1.ゲストとガイド間のツアー催行に関する直接契約は、本規約第10条第2項に定めるツアーの予約確定時に成立するものとします。

2.当該契約の成立後、ガイドは当該契約に従った役務提供の義務を負い、各種法令等を遵守の上、ゲストに対し誠実に役務を提供するものとします。また、ゲスト及びガイドは、当該契約の成立後に必要となる各種連絡及び事前準備等を当事者間で行うものとし、当社は一切関知しないものとします。

3.本契約の履行にあたり、予約した日時やプラン等のツアー内容に変更が生じた場合には、当事者間で協議の上、別途合意するものとします。ツアー催行前にゲストとガイド間で当該ツアーの内容変更が合意された場合、ゲスト又はガイドは当社所定の方法により当社に対し速やかに届け出るものとします。但し、ツアー催行中に当該ツアーの内容変更が合意された場合には、当社は一切責任を負わないものとします。
第13条 (レビュー機能)
1.ゲストは、ツアー催行後に当該ツアーのプラン及びガイドに対する評価点及びコメント(以下「レビュー」といいます。)を本サービスのウェブページに登録することができます。ゲストは、本サービス並びにプラン及びガイドの品質向上のため、レビューの登録に協力するものとします。

2.当社は、ゲストにより登録されたレビューをプランページ及びガイドページに掲載します。ガイドは、ガイドページにおけるレビューの掲載を同意するものとします。但し、当社はレビューの真実性又は正確性又は正当性を一切保証しません。また、レビューにより利用者が損害を被った場合においても、当社は一切責任を負いません。

3.ゲストにより登録されたレビューにおける著作権その他一切の知的財産権の取扱いについては、本規約第22条の規定に従うものとします。

4.当社は、登録されたレビューが以下の事由のいずれかに該当すると当社が判断した場合には、当該レビューを登録したゲストに対する事前の通知又は当該ゲストの承諾を得ることなく、当該レビューの全部又は一部を削除できるものとします。
(1) 事実に反する内容を含んでいる場合
(2) 利用者又は第三者のプライバシーを侵害する場合、又はそのおそれがある場合
(3) 不適切な表現(暴力的又は差別的又は性的な表現等)を含んでいる場合

5.利用者は、プランページ及びガイドページに掲載されているレビューが不適切であると判断した場合には、当社に当該レビューの削除を当社所定の方法により申し出ることができます。当社は、当該レビューが本条第4項に定める事由に該当するか判断するものとし、当該レビューの全部又は一部の削除を確約しません。また、当社は当該申し出を行った利用者に対し当社判断及びその理由を通知する義務を負いません。
第14条 (otomoレベル)
1.当社は、ガイドの技能及び経験を評価する当社独自の指標として「otomoレベル」を定め、当社が別途規定する評価方法により当該評価指標をガイドごとに決めるものとします。当社は、当該評価指標及びその評価方法をガイドページに掲載し、ガイドは当該評価指標の掲載に同意するものとします。但し、当該評価指標はガイドの技能及び経験の真実性、正確性、正当性を保証するものではなく、当該評価指標の掲載によりゲスト又はガイドが損害を被った場合においても、当社は一切責任を負いません。

2.当社は、会員に対する事前の通知及び会員の承諾を得ることなく、当社の判断により当該評価指標の評価方法を変更できるものとします。当該変更により会員が損害を被った場合においても、当社は一切責任を負いません。
第15-1条 (ゲスト-料金)
1.ツアーの料金は、以下の項目により構成されるものとし、ゲストがツアーの仮予約を行った時点における金額とします。
(1) 「ガイド報酬」
ゲストは、予約確定となったガイドの報酬時間単価にプランの所要時間を乗じた金額をガイドに対し支払うものとします。プランの所要時間は、当社がプランページに記載したとおりとし、ツアー当日における実際の所要時間によらないものとします。
(2) 「ガイド経費」
ゲストは、ツアー催行中に発生するガイドの交通費や施設料等の費用をガイドに対し支払うものとします。ガイド経費は当社がプランページに記載したとおりとし、ツアー当日における実際の費用によらないものとします。
(3) 「ゲスト経費」
ゲストは、当社がゲストに代わり立替払いするゲストの交通費や施設料等の費用を当社に対し支払うものとします。ゲスト経費は当社がプランページに記載したとおりとし、当該プランページに記載していない費用についてはツアー当日にゲストが自ら支払うものとします。
(4) 「予約手数料」
ゲストは、当社がプランページに記載した手数料を当社に対し支払うものとします。

2.ゲストが予約したプランの内容又は所要時間がツアー当日に変更となる場合、当該変更に伴うガイド報酬及びガイド経費の変更はゲストとガイドによる協議の上、決定及び当事者間で直接精算されるものとし、当社は返金等に応じる義務を負わないものとします。また、当該金銭取引について当社は一切関知しません。
第15-2条 (ゲスト-料金の支払)
1.ゲストは、本規約第15-1条に定めるツアー料金の支払いのため、ツアーの仮予約時に当社所定の決済方法におけるアカウント情報を登録し、当社が予約確定時に当該ツアー料金の全額を当該決済アカウントへ請求することを同意するものとします。また、当該請求はツアー仮予約時点における金額が適用されるものとします。

2.ゲストは、ツアー料金の支払いにあたり、当社所定の決済通貨から1種類の決済通貨を選択して支払うことができます。当該決済通貨における支払い金額は、当社が指定する為替レートに基づき換算されるものとし、仮予約時に本サービスのウェブページに表示するものとします。また、当社は、当該換算に使用する為替レートを、事前通知なく随時変更できるものとします。

3.決済会社からゲストへの請求において取引手数料や為替手数料が発生する場合においても、当社は一切責任を負いません。
第16-1条 (ガイド-報酬・経費)
1. ガイドは、本規約第15-1条に定めるツアー料金のうち、ガイド報酬及びガイド経費がゲストから支払われます。
(1) 「ガイド報酬」
ガイドは、ガイドの報酬時間単価に予約確定となったプランの所要時間を乗じた金額がガイド報酬としてゲストから支払われます。ガイドの報酬時間単価は、当社所定の上限金額及び下限金額の範囲内で自由に設定することができるものとします。プランの所要時間は、プランページに記載したとおりとし、ツアー当日における実際の所要時間によらないものとします。
(2) 「ガイド経費」
ガイドは、ツアー催行中に発生する交通費や施設料等の経費がガイド経費としてゲストから支払われます。但し、ツアー催行前後に発生する交通費や施設料等の経費はガイド経費に含まれません。また、ガイド経費は当社がプランページに記載したとおりとし、ツアー当日における実際の費用によらないものとします。

2. ゲストが予約したプランの内容又は所要時間がツアー当日に変更となる場合、当該変更に伴うガイド報酬及びガイド経費の変更はガイドとゲストによる協議の上、決定及び当事者間で直接精算されるものとし、当社は支払い等に応じる義務を負わないものとします。また、当該金銭取引について当社は一切関知しません。
第16-2条 (ガイド-報酬・経費の支払)
1.ガイドは、当社に対して、ゲストから支払われるガイド報酬及びガイド経費を代理受領する権限を付与するものとします。

2.当社は、本条第1項に基づきゲストより代理受領したガイド報酬及びガイド経費について、ツアーを催行した翌月末(金融機関の休業日の場合は前営業日)までに、ガイドが当社に届け出たガイド本人名義の国内金融機関の口座に対して、振込みに伴う手数料等を控除の上、支払うものとします。

3.ガイドが当社に金融機関の口座情報の届け出を行わない又は誤った口座情報を届け出たことにより、当社からガイドに対するガイド報酬及びガイド経費の支払いを行えなかった場合、当社からガイドの支払いを留保することができるものとし、本条第2項に定めた支払い期日の翌月以降の月末(金融機関の休業日の場合は前営業日)に、組戻しや振込みに伴う手数料等を控除の上、支払うものとします。当社からガイドに対する支払いを留保する期間は本条第2項に定めた支払い期日から12か月間とし、それを超過した場合には当社のガイドに対する当該支払債務を無効とすることができるものとします。
第16-3条 (ガイド-納税)
本サービスを通じた報酬及び経費の受領に関してガイドが負う納税義務については、ガイドの責任と費用において対応するものとし、当社は一切関知しません。
第17-1条 (キャンセルポリシー-ゲスト)
1.ゲストは、第12条に定める当社及びガイドとのツアー契約の成立後、当社所定の方法により当該ツアー契約のキャンセルを申し出ることができます。当社及びガイドは当該申し出に同意するものとし、当該ツアーの契約及びゲストに対する当該ツアー料金の請求をキャンセルします。但し、当社及びガイドは、以下に定めるキャンセル料を当該ゲストに対し請求し、当該ゲストは当該ツアーの仮予約時に登録した決済アカウントにより当該キャンセル料を支払うものとします。ゲストから当社に対する当該ツアー料金の支払いが完了している場合には、当社からゲストに対し当社が指定する方法により、当該キャンセル料を控除の上、返金するものとします。
キャンセル申し出のタイミング
ツアー料金に対するキャンセル料率
予約確定前
0%
ツアー実施日の15日前まで
(予約確定から72時間以内の場合)
0%
ツアー実施日の15日前まで
(予約確定から72時間経過した場合)
10%
ツアー実施日の14日前から8日前まで
50%
ツアー実施日の7日前から当日
100%

2.ゲストとガイドが連絡の上、別途合意した場合を除き、ツアー当日に所定の開始時間から60分以上経過してもゲストが所定の開始場所に到着せずツアーが開始できない場合には、当該ツアーはキャンセルとなり、ゲストは本条第1項に定めるキャンセル料を支払うものとする。

3.当社がゲストより本条第1項に定めるキャンセル料を受領した場合、当社からガイドに対し、当社所定の手数料を控除の上、本規約第16-2条に定める方法により、当該キャンセル料を支払うものとします。

4.ゲストの申し出等に基づきツアーの契約がキャンセルとなったことによりガイドが損害を被った場合においても、ゲストはキャンセル料以外の責任を負わないものとします。また、当社は一切責任を負いません。
第17-2条 (キャンセルポリシー-ガイド)
1.ガイドは、第12条に定める当社及びゲストとのツアー契約の成立後、当社所定の方法により当該ツアー契約のキャンセルを申し出ることができ、当社及びゲストは当該申し出に同意するものとし、当該ツアーの契約をキャンセルします。但し、当社は、以下に定めるキャンセル料を当該ガイドに対し請求できるものとし、当該ガイドは当社が指定する方法により当該キャンセル料を支払うものとします。当該ガイドから当社に対する当該キャンセル料の支払いが、当該申し出の翌月末(金融機関の休業日の場合は前営業日)までに行われない場合には、当社は、本規約第16-2条に定めるガイド報酬及びガイド経費の支払いに際し、当該キャンセル料を控除することができるものとします。
キャンセル申し出のタイミング
キャンセル料
ツアー実施日の8日前まで
5,000円
ツアー実施日の7日前から当日
(キャンセル申し出あり)
10,000円
ツアー実施日当日
(キャンセル申し出なし)
15,000円

2.ゲストとガイドが連絡の上、別途合意した場合を除き、ツアー当日に所定の開始時間から30分以上経過してもガイドが所定の開始場所に到着せずツアーが開始できない場合には、当該ツアーはキャンセルとなり、ガイドは本条第1項に定めるキャンセル料を支払うものとする。

3.ガイドの申し出等に基づきツアーの契約がキャンセルとなったことによりゲストが損害を被った場合においても、ガイドはキャンセル料以外の責任を負わないものとします。また、当社は一切責任を負いません。
第18条 (ツアーの中止・中断)
1.当社は、以下の事由のいずれかに該当する場合には、ツアーの催行を中止又は中断するよう、会員に要請することができ、会員は当該要請に従うものとします。
(1) 地震や台風等の天災地変その他の緊急事態が発生した場合、又はそのおそれがある場合
(2) その他ツアーを安全に催行できないと当社が判断した場合

2.会員は、本条第1項に定める事由に該当するおそれがあると判断した場合には、当該会員が催行予定又は催行中のツアーが中止又は中断となるか、当社に対し直ちに確認する義務を負うものとします。

3.当社の要請により、ツアーの催行前に催行が中止となった場合、当該ツアーの契約及び当社からゲストに対する当該ツアー料金の請求はキャンセルし、ゲストから当社に対する当該ツアー料金の支払いが完了している場合には、当社からゲストに対し当社が指定する方法により、全額返金するものとします。また、当社及びゲストは、ガイドに対しガイド報酬及びガイド経費の支払いに応じる義務を負わないものとします。

4.当社の要請により、ツアーの催行中に催行が中断となった場合、当社及びガイドは、ゲストに対し当該ツアー料金の返金又は振替等に応じる義務を負わないものとします。また、当社は、当該ツアーのガイド報酬及びガイド経費をガイドに対し全額支払うものとします。

5.本条第3項及び第4項によりツアーの催行が中止又は中断となり、ゲスト又はガイドが損害を被った場合においても、当社は一切責任を負いません。
第19条 (サービスの変更・停止・廃止)
1.当社は、利用者に対する事前の通知なく、本サービスのサービス内容を変更することができるものとします。

2.当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合には、利用者に対し事前に通知の上、本サービスの提供を一時的に停止することができるものとします。ただし、緊急やむを得ない場合には、利用者に対する事前の通知を不要とします。
(1) 本サービスのシステム又は関連設備の保守又は仕様変更を行う場合
(2) 地震や台風等の天災地変その他の緊急事態が発生した場合、又はそのおそれがある場合
(3) その他当社が本サービスを一時的に停止する必要があると判断した場合

3.当社は、1か月以上の予告期間をもって利用者に対し事前に通知の上、本サービスを廃止することができるものとします。

4.本サービスのサービス内容の変更又は停止又は廃止により、利用者が損害を被った場合においても、当社は一切責任を負わないものとします。
第20条 (連絡・通知)
1.本サービスに関する当社から利用者に対する通知又は連絡は、会員が本サービスに登録した電子メールアドレス又は本サービスのウェブページ内における掲示、その他当社が適当と判断する方法により行います。

2.本サービスに関する利用者から当社に対する連絡は、本サービスのウェブページ内に設置されているお問い合わせフォーム又は当社所定の方法により行うものとします。
第21条 (個人情報等の取扱い)
当社は、本サービスの利用に際して取得した会員の氏名、生年月日等の個人情報並びにその他利用者に関する情報について、プライバシーポリシーに準拠して、適切に取り扱うものとします。
第22条 (知的財産権等の権利帰属)
1.会員が本サービスに登録又は掲載した画像、文章等のコンテンツにおける著作権その他一切の知的財産権は、会員に帰属するものとします。会員は、当該コンテンツが第三者の知的財産権を侵害するものでないことを確約するものとし、当該コンテンツに関して紛争が発生した場合には、自己の責任と費用において解決するものとします。

2.会員は、当社及び当社が指定する第三者に対して、当該コンテンツを全世界において無期限かつ無償で非独占的に利用する権利(複製、引用、配信、展示、頒布、翻訳、翻案、改変、発表、出版、譲渡、その他あらゆる態様の利用及び再許諾権を付与する権利を含むものとします。)を許諾するものとし、著作者人格権を一切行使しないものとします。

3.本サービスを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、マニュアル、文章、画像、商標、商号等に関する所有権、著作権その他一切の知的財産権は、当社又は当社に対して使用許諾を与えている第三者に帰属するものであり、利用者はこれらの権利を侵害してはならないものとします。但し、当社は、本サービスが第三者の権利を侵害しないことを保証していないものとする。
第23条 (禁止事項)
利用者は、本サービスの利用において、以下の事項を行わないものとします。
(1) 法令に違反する行為
(2) 本規約又は当社が別途定めるプライバシーポリシーに違反する行為
(3) 犯罪行為や公序良俗に反する行為
(4) 暴力的又は猥褻的等の第三者を不快にする情報又は画像等を掲載又は送信する行為
(5) 当社又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権及びその他権利や利益を侵害する行為
(6) 他の利用者に関する個人情報を第三者に開示する行為
(7) 当社又は第三者を誹謗中傷する行為
(8) 虚偽の情報を登録又は送信する行為
(9) 第三者になりすまして本サービスを利用する行為
(10) ゲストの望まない物品購入又は役務提供等を行う店舗等に誘導又は勧誘又は立寄る行為
(11) 同一人物が複数の会員登録を行う行為
(12) 本サービスに掲載されている情報をもとに、会員間で当社を通さずに取引する行為
(13) 他の利用者に対して本サービスに競合又は競合するおそれのあるサービスを紹介又は斡旋する行為
(14) 本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為
(15) 当社又は本サービスのコンピューターシステム又はネットワークへ不正にアクセスする行為
(16) コンピューターウィルス等の有害なコンピュータープログラムを含む情報を送信する行為
(17) 本サービスの運営を妨げる又は妨げるおそれのある行為
(18) 本サービスの利用と関係なく本サービスに掲載されている情報を第三者に開示する行為
(19) 当社又は本サービスの信用を失墜又は毀損させる行為
(20) 前各号に定めることを試みる行為
(21) 前各号に定めることを助長又は促進する行為
(22) その他当社が不適切であると判断する行為
第24条 (反社会的勢力の排除等)
1.「反社会的勢力」とは、以下の者を意味します。
(1) 暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、その他上記に準ずる者
(2) 自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動をし又は暴力を用いる行為、虚偽の風説を流布し又は偽計を用いて相手方の信用を毀損し又はその業務を妨害する行為、その他上記に準ずる行為を行う者

2.会員は、過去及び現在において以下の者ではないこと及び将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
(1) 反社会的勢力
(2) 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係を有する者
(3) 不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有する者
(4) 反社会的勢力に対する資金提供又はこれに準ずる行為を通じて、反社会的勢力の維持、運営に協力又は関与する者
(5) 反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有する者

3.当社は、会員が本条第2項の確約に違反していると判断した場合、何らの通知催告を必要とすることなく、当社の会員資格を直ちに取消しすることができるものとします。

4.当社が本条第3項に基づき会員資格を取消しした場合、当該会員は本サービスの利用により発生した債務の支払につき期限の利益を失い、当該債務を直ちに一括で支払うものとします。

5.当社は、本条第3項に基づき会員資格を取消ししたことにより、当該会員が損害を被った場合においても、当該損害を賠償する義務を負わないものとします。
第25条 (免責事項)
1.当社は、本サービスにより提供される情報の完全性、正確性、有用性、最新性、真実性等について保証していないものとします。本サービスにより提供された情報により、利用者が損害を被った場合においても、当社は一切責任を負いません。

2.利用者が本規約又は当社が別途定めるプライバシーポリシーに違反したことにより、その他利用者又は打算者が損害を被った場合においても、当社は一切責任を負いません。

3.当社は、本サービスの確実な提供又はアクセスについて保証しないものとします。

4.当社は、本サービスに関連して当社より送信される電子メール又はウェブコンテンツ等に、コンピューターウィルス等の有害なコンピュータープログラムが含まれていないことを保証しないものとします。

5.本サービスのウェブページ等から他のウェブページ等へのリンク、又は他のウェブページ等から本サービスのウェブページ等へのリンクが設定されている場合においても、当社は本サービス以外のウェブページ等から得られる情報について一切責任を負いません。

6.本サービスの利用にあたり利用者が必要とする設備や通信回線等の費用について、当社は一切負担しません。

7.当社が利用者に対し情報やアドバイスの提供を行う場合においても、当社は一切の義務や責任を負わないものとします。

8.当社が何らかの事由により責任を負う場合には、関連するツアーの対価相当額を超過する損害を賠償する責任を負いません。また当社は、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害について、賠償する責任を一切負わないものとします。
第26条 (紛争処理)
1.ツアーに関する契約はゲストとガイドの間で直接締結されるものであり、ゲストとガイドの間に紛争が生じた場合は直ちにその内容を当社に報告するとともに、両当事者の責任と費用において解決するものとし、当社は両者の紛争について一切責任を負いません。両当事者は、当社の要請に応じて紛争の経過及び結果を当社に報告する義務を負うものとします。

2.会員が、本サービスに関連して他の会員その他の第三者との間で紛争が生じた場合には、直ちにその内容を当社に報告するとともに、当事者の費用と責任において紛争を解決するものとします。当事者は、当社の要請に応じて紛争の経過及び結果を当社に報告する義務を負うものとします。当該紛争に関して、他の会員その他の第三者から当社に対して損害の賠償請求があった場合、当事者は当社に対して、当該請求に係る一切の損害及び費用を賠償するものとします。
第27条 (損害賠償)
会員は、本規約に違反して当社に損害を与えた場合には、故意又は過失の有無を問わず、当社に対し、その損害を賠償する責任を負うものとします。
第28条 (権利等の譲渡)
1.会員は、当社の書面による承諾を得た場合を除き、本規約に基づく権利、義務、契約上の地位の全部又は一部を、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をしてはならないものとします。

2.当社が本サービスに係る事業を第三者に譲渡する場合、本規約に基づく権利、義務、契約上の地位、並びに会員の会員情報その他の顧客情報を、事業譲渡の譲受人に譲渡できるものとし、会員は係る譲渡につき予め同意するものとします。
第29条 (分離可能性)
本規約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、当該無効又は執行不能と判断された条項を除く残りの条項は、継続して完全に効力を有するものとします。
第30条 (準拠法・管轄裁判所)
1.本規約の準拠法は日本法とします。
2.本規約に起因又は関連する一切の訴訟について、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上