奈良県 | 6.5h
電動アシスト自転車で巡る、明日香村の石の巨大遺跡!
0.0/5.0

誰がなぜ作ったのか…古代歴史のミステリーを探求するツアー

数多くの世界遺産で知られる古都・奈良から電車で1時間。奈良よりもさらに古代の都・明日香村を知っていますか?巨大な石の遺跡や石像など、謎に満ちたスポットがたくさんあるんです!
インパクトのある猿の石や亀の石、鬼が住んでいたという伝説のある遺跡、あまりにも巨大な石の遺跡など、何のために造られたのか、考え出すと止まらない、歴史ロマンにあふれるスポットばかり。ガイドと一緒に考えてみるのも楽しいですよ。
また各スポットを移動する際には、電動アシスト自転車を使います。田んぼが広がるのどかな風景の中を、爽快に駆け抜けましょう!遺跡の横に広がる、日本のふるさとの風景にも癒されます。
サイクリングして石の遺跡のミステリーを探る、ここでしか味わえない体験ができるツアーです。

見どころ

・謎に満ちた巨大な石の遺跡や石像群を、ガイドの解説付きで楽しめます。いつ、誰が、なぜ作ったのか?自分なりに考えてみましょう!
・電動アシスト自転車で、田園の中を駆け抜けます!緑豊かな風景が、あなたの心を癒します。
・遺跡だけでなく、明日香村の名所である古寺「飛鳥寺」も訪れます。心優しい表情の大仏は必見です!

スポット紹介

・明日香レンタサイクル: 電動アシスト自転車を借りて、ツアーのスタートです!
・猿石: さあ、飛鳥の歴史ミステリーを探る旅へ出発です。まず最初は、奇妙な顔つきをした4体の石像を見にいきましょう。誰が、いつ、何のために作ったのか?いまだに謎の多い石像です。
・キトラ古墳壁画体験館 四神の館: 太古の王族を埋葬した古墳を再現している施設・研究所です。巨大な石室の復元模型や発掘作業の様子を展示しており、古墳の中に入ったような気分を味わえます!1500年前の天体図や美しい壁画など、古代の謎に迫ります。
・高松塚壁画館: キトラ古墳の兄弟とも呼ばれる、色鮮やかな壁画がある遺跡です。この施設でも石室の模型や、一緒に埋葬されていた宝飾品のレプリカが展示されています。埋葬された人物はどんな人だったのでしょうか。
・鬼の雪隠・鬼のまな板: 巨大な石の建造物です。その巨大さから鬼の住処の一部だという伝説が残っていますが、その真実は…?行ってみてのお楽しみです!
・亀石: 巨大な石が続きます。今度は非常に大きな亀の形をした石です。この石の向きが変わると、あたり一帯に洪水が起こるという言い伝えがあるんです。
・石舞台古墳: 飛鳥の中でもとびきり大きい古墳で、飛鳥のシンボルです!こちらも当時の権力者のお墓と言われていますが、それが誰なのかはいまだに謎のままです。巨大な石がいくつも積み重なっている様子に、圧倒されることでしょう。
・酒船石: 竹林の中にひっそりと置かれている、溝が入った巨大な石です。様々な材料を配合し何かを作るために使われていたとの説があります。古代の人々が一体何を作っていたのか、一緒に考えて見ませんか?
・飛鳥寺: 奈良興福寺の有名な大仏よりも、さらに古い大仏の像があるお寺です!日本仏教が生まれた場所とされています。またその昔、寺が火事になってもこの大仏だけは残ったという逸話があります。
・万葉文化館: 古都奈良で栄えた和歌文化などに関し展示を行っている施設です。奈良が都として栄えていたころの人々の暮らしがリアルに再現されているので、これまで見てきた遺跡が造られたころの時代に思いを馳せましょう。

注意事項

・自転車を漕ぐため、動きやすい服装で来てください。
・当日が雨の場合、一部ルートが変更となります。
・自転車を漕ぐことが難しい方がいらっしゃる場合は、事前にガイドにご相談ください。バスを使ったルートに変更します。
・ランチ(ディナー)スポットが含まれています。
・月曜日はスポット⑩「万葉文化館」が休業日となります。またその他のスポットについても臨時休業の場合は、他のスポットへの変更を行うことがありますので、あらかじめご了承下さい。

当日発生する費用

以下はツアー費用に含まれません。
―交通費・施設利用料等(JPY 3,000)
―食事代、お土産代、その他各スポットでの追加アクティビティにかかる費用

待ち合わせ場所

近鉄吉野線 飛鳥駅改札前

近鉄奈良駅から近鉄奈良線・橿原線・吉野線を乗り継ぎ50分程度

予約情報を入力してください
Adult - 
Child - 
予約方法を選択してください
無料のツアー附帯保険
安全な決済
Share
Related Plans