日本には約6,800もの島があります。それぞれの島は海に囲まれているので、本土とは違った文化や風土、そして際立った魅力にあふれていて、まるでテーマパーク。しかもotomoなら、ガイドと一緒に様々な島に訪れることができます。
今回は、特に魅力的な楽しみ方を5つご紹介します。あなたはどんな島に行ってみたいですか?

1つ目は「海の美しさを感じられる島」。海を眺める、または海水浴するといった楽しみ方だけでなく、中には小さな島々を巡る島ホッピングができる地域もあります。他にも、小さな船で波しぶきを立てながら幾つも島を巡り、まるで冒険者のように探検できるツアーや、橋で繋がった島々をサイクリングできるツアーもできます。
特にサイクリングツアーでは、海岸線沿いをゆったり漕いで波の音を聞き、橋を渡る時にキラキラ光る穏やかな海面を見て、島の展望台から島と海を360°見渡す、そんな絶景を思う存分楽しむ時間を過ごせます。

2つ目は「動物の島」。日本の各地に、「猫島」や「うさぎ島」などと呼ばれている小さな島があります。その名の通り、猫島には猫が、うさぎ島にはうさぎが島中のいたるところにいて、どこでも動物と触れ合うことができるんです。

3つ目は「アートの島」。島全体が美術館のようになっていて、現代アートがあちこちに展示されている島が日本には複数あります。最近では自分もアートの一部になって写真を撮ることができるということで、若い女性にも大人気です。

4つ目は「美食の島」。海に囲まれた小さな島には、その海ならではの特産品があります。他所ではなかなか手に入らない食材が安く食べられたり、珍しい食材を試してみたり、海があるからこそのご当地グルメは見逃せません。ぜひその島の名物をご賞味ください。

そして5つ目は「歴史ある島」。戦時中に海に浮かぶ要塞だった島や、敵に場所を知られない為に地図から消された島があります。島のあちこちに残されている大砲台跡や武器庫跡、そして朽ち果てて廃墟となった建物は歴史を深く考えるきっかけを与えてくれます。

こんなにたくさんある面白い島の魅力を知らずに旅行計画をたてるなんてもったいない!あなたの好きな島がきっと見つかります。

日本には約6,800もの島があります。それぞれの島は海に囲まれているので、本土とは違った文化や風土、そして際立った魅力にあふれていて、まるでテーマパーク。しかもotomoなら、ガイドと一緒に様々な島に訪れることができます。
今回は、特に魅力的な楽しみ方を5つご紹介します。あなたはどんな島に行ってみたいですか?

1つ目は「海の美しさを感じられる島」。海を眺める、または海水浴するといった楽しみ方だけでなく、中には小さな島々を巡る島ホッピングができる地域もあります。他にも、小さな船で波しぶきを立てながら幾つも島を巡り、まるで冒険者のように探検できるツアーや、橋で繋がった島々をサイクリングできるツアーもできます。
特にサイクリングツアーでは、海岸線沿いをゆったり漕いで波の音を聞き、橋を渡る時にキラキラ光る穏やかな海面を見て、島の展望台から島と海を360°見渡す、そんな絶景を思う存分楽しむ時間を過ごせます。

2つ目は「動物の島」。日本の各地に、「猫島」や「うさぎ島」などと呼ばれている小さな島があります。その名の通り、猫島には猫が、うさぎ島にはうさぎが島中のいたるところにいて、どこでも動物と触れ合うことができるんです。

3つ目は「アートの島」。島全体が美術館のようになっていて、現代アートがあちこちに展示されている島が日本には複数あります。最近では自分もアートの一部になって写真を撮ることができるということで、若い女性にも大人気です。

4つ目は「美食の島」。海に囲まれた小さな島には、その海ならではの特産品があります。他所ではなかなか手に入らない食材が安く食べられたり、珍しい食材を試してみたり、海があるからこそのご当地グルメは見逃せません。ぜひその島の名物をご賞味ください。

そして5つ目は「歴史ある島」。戦時中に海に浮かぶ要塞だった島や、敵に場所を知られない為に地図から消された島があります。島のあちこちに残されている大砲台跡や武器庫跡、そして朽ち果てて廃墟となった建物は歴史を深く考えるきっかけを与えてくれます。

こんなにたくさんある面白い島の魅力を知らずに旅行計画をたてるなんてもったいない!あなたの好きな島がきっと見つかります。
合計 4 ツアー
並べ替え
絞り込み
キーワード
エリア
所要時間
料金
カテゴリー
絞り込み
条件をクリア
キーワード
エリア
所要時間
料金
JPY
-
JPY
カテゴリー